乳幼児期(0~3歳児) 2

【人と育ち合う育児】

育児に不安を抱えるお母さんは
人間関係をうまく、作っていくことが出来ない方が多いです。
また、人付き合いがわずらわしいという方もいます。

でも、子供はいずれ社会人になるのです。
多くの人間の中で、コミュニケーションを上手にとりながら
仲間を作ったり、協調する事を学び、社会に適応するために
社会的人格を身に着けてあげるのが、親の勤めだと思いましょう。

お母さんだけ、家庭の中だけで
育児をしようとするのは、間違えなのです。

現代は人間関係が希薄な時代と言われていますが
それが、のちのち登校拒否や家庭内暴力に結びつく
可能性がある事をきちんと理解してください。

友人でも、親戚でも、家族同士で誘い合い、一緒に行動を共にする。
人に対する親しみの心を幼いうちから育てることが
とても大切なのです。

自分の家族だけで旅行や、動物園、遊園地に行くほうが
気兼ねが無く、確かに楽です。けれど、何家族かで
行った方が、、それだけで社会の中にいる事になり社会性が育ちます。
子供は子供同士でも、行動できるようになります。
親達を、置いてきぼりにするくらい、活動します。
その行動が良いのです。

自分の家族だけだと、親が全てコントロールしてしまいます
結果、自分で判断できない子が育ちます。

他人と行動することを嫌う親では、
本当の育児は出来ません。

家族ぐるみで付き合えるような、家族を見つけることが
育児には必須条件なのです。

子供は色々な人との関係の中で育ち
仲間と交流をとおして、互いに育ち合うものなのです。

子供を育てるということは、親がまず、どのような人と
どのようにコミュニケーションをとり、日々生きているかを
子供にお手本を示すことが必要なのです。

IMG_0819.jpg


                    ♪ 乳幼児期目次 ♪                        

                            

Template Designed by DW99