FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

我が子に1番大切なことを伝えたい

私がコーチングの講師資格を取ろうと思ったきっかけは
とても悲しい出来事からでした。

それはかつて教えていた生徒2人の自殺です
レッスンを修了して数年後の事でした。

長い講師生活で、巣立っていった教え子の自殺を知ったときの
ショックは喩えようがありませんでした。

2人共、高校はトップ校に進学、とても優秀で、気配りする優しい子でした。
当時の私は、我が子の不登校と、学習拒絶でめいっぱい悩んでいて
どれだけ、2人の親御さんが羨ましかったことでしょう。

原因や噂、、憶測は飛び交っていましたが
それはどうでもよいことに思えました

命の尊さ、大切さを
なぜ、なぜ、理解できていなかったんだろう

それが悔しくて悲しくてたまりません

それ以上に、子供たちが死を選ぶほど
苦しんでいたと思うといたたまらない…

誰でもいい、誰かに依存することができたなら
誰にでもいいから甘えることができたらなら

人に依存することを学まずに来たのですね
それと失敗したって大丈夫だってことを、知らなかった…

2人に共通していたことは、部活も勉強も頑張る
何時も優秀であり続け、愚痴も言わなかったこと

普段、学校や、親、友達の不満が飛び交う
レッスン中の会話にも、混ざってこないタイプでした

もっと色々話を聴いてあげればよかった・・・

優秀な子には、なかなか目がいかないんです
ついつい、できない子にばかり気がいってしまった
過去の自分を悔いています

きっと、親にも愚痴っぽいことや悩みを話せなかったのかもしれません。
幼少期からの育ってきた環境も影響あるでしょう。
どちらも優秀なご両親で、間違いを許せないタイプでした。

音楽教室でも
コーチングの必要性を
感じ、未熟な私でも、勉強すれば少しは変われると
思い、資格取得に励んだのです

少しだけ、広い心を持った講師になれた・・・かな(笑)
でも、今は
生徒より、若いママさんにコーチングしてる方が多いかな(笑)デスが・・・

子育て奮闘中のお母様
親に甘えられる子に育ててくださいね

コーチングは
親子のコミュニケーションにとっても良いです
子育てコーチングで
親力のスキルアップしませんか?

最後に

「コーチングと心理カウンセリングの違い」
について

1)共通しているのは、どちらも相手の話を聴く事。
2)カウンセリングは治療的な側面を持ち、相手の心理状態が
マイナスからゼロ地点に向かうための治療
 一方コーチングは、ゼロから出発して
理想のプラス方向へ行動するためのサポートです。

現在日本では
企業でコーチングを広く取り入れています

娘の会社でも管理職はコーチング研修があるそうです
娘いわく、課長はコーチングまったく理解できていない・・・そうですが(笑)
まあ、1日位研修を受けても身につくのはむずかしいです。

私は、家庭の中心であるお母さんに
一番身に付けて欲しいスキルだと思っています。

【聴き上手になるたには】

1) 相手の発した言葉を受け止め相手に返します。

2) 話を聴くときさりげなく相手の動作を真似してみます。

3) 相手のペースや、トーンに合わせましょう。

この3つは、カウンセリングやコーチングの手法ですが
聴き上手の近道です

こちらこちら を参考に
してください



               ♪ いろいろ子育てアドバイス目次 ♪

Template Designed by DW99

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。